5/5「かみさまとのやくそく」上映会@豊橋市民会館

先日ひょんなことから…

急遽、映画「かみさまとのやくそく」の上映会を行うことになりました!

 

小さなお子さんがいる方には特にご紹介したい映画

お子さんが、とても愛おしくなるんじゃないかな😊

 

お父さん、お母さんにもお勧めですが…

どんな方に対しても本当におすすめ

心の奥深いところに、響きます

 

ゴールデンウィーク終わりのこどもの日

ぜひいらしてください〜✋

 

追記

こちらの上映会、急遽決まりましたので、すでに上映日まで日が迫っております

鑑賞したら、どなたにも喜んでいただける映画だと思いますので…

ぜひ周りの方にもお知らせいただけたらと思います

よろしくお願いします

 

+++

かみさまとのやくそく
〜あなたは親を選んで生まれてきた〜

 

胎内記憶に隠された、あなたの人生の目的を思い出してみませんか。


おもいだして いちばんさいしょのなつかしいぬくもり
 

◆日時:2019年5月5日(日・こどもの日)
1回目 10:30~12:20(開場10:00)

2回目 13:30~15:20(開場13:00)

 

◆会場

豊橋市民文化会館 リハーサル室

豊橋市向山大池町20-1

https://goo.gl/maps/XU9PwunpTFw

 

◆参加費
大人:前売:1,800円(5/4まで)

   当日:2,000円(5/5から)

小学生〜高校生:1,000円(前売&当日ともに)

小学生未満:無料

※大人は上映日前日までに申込みしていただきますと、前売価格にてご入場いただけます。
 

◆前売の申込み

こちらから→  https://form.run/@movie-meguriya

事前入金やチケット発券等は行いません。

上映会当日のご来場時に、受付にてお名前をお伝えください。
 

◆問合わせ

【organic & macrobiotique MEGURIYA

〒441-3503 愛知県田原市若見町権亟地80

TEL&FAX:0531-45-3069  kbansei@kha.biglobe.ne.jp

+++
この映画には音楽も、ナレーションもありません。

胎内記憶研究の第一人者、池川明医師。

生まれ変わりの現象を、科学的に研究する日本の第一人者、中部大学の大門正幸教授。

幼児教育の専門家、飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さん。
子どもと向き合うスペシャリストたちの現場を、カメラは丁寧に見つめます。
先入観なく、研究者、教育者が、子どもたちと真剣に向き合う姿を、対話(ダイアローグ)の息遣いを、感じ取ってください。

 

胎内記憶(intrauterine memory)

2〜3歳の子どもに聞くと、胎内のことや出産時のことを語ることがあり、これを胎内記憶と呼ぶ。胎内記憶を研究している池川明医師によると、精子だった記憶や、前世記憶、中間生記憶(受精する前の記憶)を語ることもあるという。「現代用語の基礎知識2013」(自由国民社)より


【荻久保監督メッセージ】


「かみさまとのやくそく」この作品は、私が作った気がしないのです。
なにか、大いなる力によって導かれ、完成させていただいたとしか思えないのです。
すべての人に思い出してほしいのです。
あなたは皆に愛され、祝福されて生まれてきたのだということを。
そしてあなたは、あなたが選んだお母さんを助けるために、人の役に立つために生まれてきたのだということを。
赤ちゃんたち、子どもたちの声に耳を傾けると、幸せへの近道が見えてきます。
自分はひとりぼっちだと思っているあなたの中にも、実は純真な子どもが住んでいます。
だからあなたにも心躍らせて映画の中の子どもたちと共鳴してほしいのです。
そして、あなたの身近にいる子どもたちにも、あなたの中に住む子どもにも、優しい思いをシェアして、抱きしめてあげてほしいのです。
監督 荻久保 則男

 

出演:池川 明 大門正幸 飛谷ユミ子 かがみ知加子 ほか
製作・撮影・編集・監督:荻久保則男
絵提供:佐藤友哉 山口友睦
2016年  93分 日本映画 ドキュメンタリー

製作著作:株式会社 熊猫堂
予告編(分数 1:58)

2019.03.19 Tuesday  
イベント | comments(0) | -  

コメント
コメントする