ウイルスとの共生

新型コロナウイルス

日本だと、何だか「安全宣言」が出たごとくの雰囲気だが…

世界はパニックになっているようだ

 

検査、検査、によって

感染者数が激増し

死亡者数が増えていっている

 

ヨーロッパ諸国は、多くの都市がロックダウン(都市封鎖)

アメリカは、いよいよ発狂状態

 

一方、日本では検査をしていない

とことんしていない

 

これは、たぶん、

「検査をしない→感染者数増えない→オリンピックできる」

という白痴作戦だと、僕は思っている

安倍政権のお家芸だ

 

+++

 

欧米の支配者達は、世界を思い通りに動かすために恐怖を使う

 

昔は、「敵国が危ない→戦争」という方法

最近は、「テロが危ない→テロとの戦い」

 

いつだって、

敵を作って、

その敵はやっつけるものであって、

そのやっつける方法は暴力であって

戦うことでしか問題は解決しない

 

と誘導していく

「国が守ってくれないと、大変なことになる→戦いだ!」

という空気を作る

 

恐れは判断力を鈍らせ、視野を極端に狭める

 

そもそも敵なのか?

敵はやっつけるものなのか?

その方法は暴力しかないのか?

戦争しか解決方法はないのか?

 

冷静になれば、平和的解決方法はいくらだってある

 

+++

 

戦争は、きっかけを作って始められていく

トンキン湾事件、湾岸戦争、911テロ

いつだって、でっち上げ

アメリカは軍事産業が公共事業…

武器の在庫を減らすために、

10年に1回は戦争をしないといけない国

 

その後のテロとの戦いも…

テロリストが生まれる環境を作っているは、欧米諸国

インフラを壊し、経済を壊し、文化を壊す…

そして、裏から資金と武器の提供をして、テロ活動を支える

とどのつまりは彼ら自身の活動だと言える

 

欧米の支配者達は、ながらく

「敵を作って、それを恐れさせる」ために

「人間」を使ってきたが…

 

「あの人達は危険だ」という対人間の恐怖を利用する作戦は、

でっち上げで嘘である、ということが、だいぶばれてきた

 

今時、戦争で世論を動かすことはできなくなっている

じゃあ、次の仮想敵は…

 

+++

 

世界中が騒いでいるときは、冷静にならないといけない

その恐れを利用されて、人権蹂躙と暴力が蔓延する

 

ウイルスとの戦い

 

隔離、分断、遮断

検査→投薬

ワクチン

 

これは、戦争と同じぐらい、ナンセンスな解決策だ

 

これらによって免疫は下がり、発症と重症化のリスクを高める

やればやるほど、爆発的に感染者数と死亡者数が増えるだろう

 

なので、今回に限り、僕は安倍政権の白痴作戦を支持する😆

 

免疫力には

「検査しない、薬飲まない、ノーテンキ」が重要なのだ

 

もっといえば、免疫力を高めたらいい

・腸内細菌&常在菌を整え

・アルカリ食を食べ

・自律神経を整える

不自然な暮らしを見直す機会にすればいい

 

食に関していえば

・全粒穀物(玄米、雑穀類)

・本物の調味料

・豆類・種子類

・野菜(特に葉野菜、根菜)

・海藻

・きのこ

これらをもりもり食べれば、免疫力は激増する

ようは、ごはんと味噌汁をしっかり食べる

 

そして、

・砂糖、菓子、ジュース、牛乳

・小麦もの パン、麺、パスタ

・揚げ物、炒め物、低質な油

・乳製品、肉類、果物

・喫煙、カフェイン、アルコール

・電磁波、無用な洗剤、ケミカル製品

こういうものを控えれば、さらに免疫力は激増する

 

あとは

「深呼吸する」

「外に出て日光に当たる」

「気持ちよく歩く」

こんな簡単なことで、人は元気に暮らせる

 

できる範囲でやればいい

誰にでもできる、とても簡単なこと

身体の働きは、本当に素晴らしい

 

+++

 

敵はいないし、病の原因はウイルスではない

ささやかなウイルス達に侵されるかどうかを決めるのは、

人間側の問題である

原因は人間側にあるのだ

 

ウイルスと戦えば…

ウイルスは変異し、暴れ出すだろう

行きすぎた衛生観念は、免疫力を激減させるだろう

 

戦えば戦うほど微生物が減り、生活から命が激減していく

そして、微生物は暴れ、ハーモニーが壊れていく

微生物と戦ったら、それこそ悲劇的な結末を迎えるだろう

 

「敵と思えるもの」

国家が絡んでくる場合は、

その敵は作られたものだ

空想上の敵であって、フィクションである

 

敵対するのではなく、どう共生していくか

人類に残された道は、それしかないと思う

 

+++

 

追記

アメリカからの外圧が強いので…

日本でも近々ロックダウンがおきるかもしれない

 

ロックダウンが起こると、人々は買い物に走るらしい

スーパーに人が殺到して一気に物がなくなる、

というのが世界各地でおこったこと

 

そして、欲しいものを買うためには、

長い時間並んだり、と、面倒になるとのこと

 

買い占める、とかではなく…

日持ちする食品と生活品は、

今のうちに備蓄を始めてもよいかと思う

 

僕も今日、猫のトイレ砂とかゴミ袋とか買ってきます😁

2020.03.22 Sunday  
雑話 | comments(0) | -  

コメント
コメントする