足もみ その6

足もみシリーズ、いよいよ実際に、具体的に揉む話です
ここまで長かったですね…

僕は揉み方は、台湾式の足もみをやってます
台湾式は「若石流」と「官足法」があるようですが、僕は官足法を参考にしました
読んだのはこの本
足の汚れ(沈澱物)が万病の原因だった

この本はとても良い本なので、読めば一通りは分かります
ただ実際の押し方、角度、強さ、リズム… こういうのは本では分かりません

そこで、官足法を広めている団体のひとつ「官足法友の会」主催の講座にも行きました
愛知県では名古屋にて月一回かな、開催されています
浜松でもやっているようです

内容は本を読んでいたのでだいたい分かっていましたが、やはり実際に教わると違います
何十年とやってこられた方の実感のこもった話、波動は生の講座ならではですね
本とは伝わってくるものというか、熱が違います
行本会長直々の講座、お話もとても面白くお勧めです
そうそう、行本会長の美脚っぷりも必見です(笑)
行かれるときは、タオルと飲物をご持参でご参加下さい

さて
台湾式足裏揉みは、始めにまず泌尿器系の反射区から揉みます
揉むことによって老廃物が血流に流れますので、老廃物を漉しとり排泄する泌尿器系の働きをまずよくするのが目的です
簡単にいえば、まず「小便の出をよくする」わけです
順番は 腎臓→尿管→膀胱→尿道 の反射区を揉んでいきます
main-03-il04.gif
泌尿器の反射区、足裏ではこちら
DSC_2162.JPG
隙あらば乗ってくる黒猫イナゾウ(笑)
身体の臓器の位置と、足裏が対応しているところが面白いですね

腎臓の反射区は500円玉ぐらいの大きさということ
しっかり揉みましょう
そこから尿管、膀胱と繋がります

膀胱から尿道は、足の内側面にあります
DSC_2165.JPG
膀胱は足の側面の、ちょっとふっくらしているところ
膀胱炎とかになりやすい人は、かなり膨らんでいると思います
尿道は踵とくるぶしの間ぐらいです
押すとビーンと響く感覚があります

押すのは指の腹でやるなら、こんな感じ
DSC_2167.JPG
親指を重ねて押すと力が入りやすいです
でも、力強く押すと親指が痛くなり、また疲れます

指の関節を使う方法もあります
DSC_2171.JPG
右手の中指の関節の尖った部分を使います
左手の親指をにぎると、力を入れやすいです

押すだけでなく「しごく」ということも効果的です
こちらの方が、親指の腹より強くそして楽にしごけます
しごく方向は、心臓に向かって(足先から足の付け根に向かって)やります

押すとき、しごくときのポイントは「足裏の奥を押す、しごく」ということ
表面、皮の部分をしごいたりすると、足裏の皮が厚くなったり、タコになったりするそうです
皮が厚くなると揉んだときの刺激が逆に入らなくなってしまいますので、かえってマイナスになることに…
しごくときはクリーム等を塗って摩擦を減らし、滑りをよくして下さい
といっても、我が家にはクリームがありません
僕は代わりに食用の白胡麻油とかオリーブオイルとか使ってます(笑)

表面ではなく、奥の奥をもみほぐすような気持ちでやります


棒を使う方法もあります
DSC_2173.JPG
この棒は100円均一で買ってきたもの
押せれば何でも良いと思うので、ボールペンとかでも良いんじゃないかな
棒の場合は、両手でにぎって上半身の体重をかけると楽に押せます

両手で包むように持って、足の裏に垂直になるように当て、体重をかけてぐーっと押します
DSC_2175.JPG
どれくらいの刺激かと言うと、官足法の行本会長いわく
「下の座布団に刺さらない程度(貫通しない程度)」とのこと(笑)
できる限り力一杯押しなさい、ということですね

この泌尿器系の反射区は、とても大事な箇所ということで、必ずやることを推奨しています
確かにしっかり押すと排泄の働きが強くなるのか、小便がよく出るようになります

あ、そうそう、揉むのは左足から揉みます
左足に心臓の反射区がある関係から、まず左からやるのが良いそうですよ

泌尿器の反射区をやったら、あとは全体をガンガン押していきます
 足の指先、指の腹、指のまた
 指の付け根、土踏まず、かかと
全部を押して、揉んでいきます

棒を使って刺激を強く入れたいときは
DSC_2185.JPG
斜めに入れて奥に当ててから…
DSC_2183.JPG
グッと立ち上げていきます
こうすると、始めから垂直で当てるよりも、より響く押し方ができます
奥に当ててから、グリグリと動かしてみても刺激がよく入ります

足の反射区は「足 反射区」で検索して下さい
画像をチェックすると、山ほど図が出てきます
気に入ったのを使ってみて下さい

足もみの基本は、まずは自分の手や棒を使って押してみること
ていねいに押していくと、痛いところがよく分かります
「あ〜、ここが弱ってんのか〜」と分かって、大変面白いです

足もみシリーズもいよいよ終盤に入りました
このブログは何ブログ?、という感じがしますが(笑)、ここまで来たので自分の納得がいくように最後まで書きます!
続きます
2014.09.11 Thursday  
足もみ | comments(1) | -  

コメント
いなちゃん かわいすぎ!!いいところに入り込んだね〜!!

幼い子どもも猫も犬も…み〜んな かわいい!!みんな個性があって 面白い!!

足裏シリーズ 続きましたね〜(笑)

今は季節がとてもいいし日が落ちるまでまだ時間もあるので 保育園のお迎えは歩いて行ってます

足に溜まった老廃物 あげなくちゃ!!

足裏は まぁ どこも痛いけど 特に 尿管辺りが ど痛くて 左の生殖器が次に痛いかも〜…

あの ブツブツ板に乗って イタイ イタイ イタイ イタイ って 笑いながら乗り続ける

これってM?…なんて ふと思った… 適度な痛みは快感なの!?

  • すずきあや☆
  • 2014/09/20 9:19 AM
コメントする