猫の小話 コタロウ喧嘩 イナゾウ粗相

参院選で真面目(?)な話が続きました

僕の頭も、政治と選挙一色…

まあ、一区切りしましたので、ひとまず日常に戻るようにしています

 

で、猫の小話

うちには猫がいます

3匹

イナゾウ 5歳 オス

グリ 5歳 メス

コタロウ 4歳 オス

 

さて、小話その1

いつも何かしら野良猫が、うちを通り道にしています

ある時から突然出没、うちの敷地をうろつくようになります

オス猫は出会ってしまったとき「ここであったが100年目」状態に入ります

縄張り争いの本能にスイッチが入り、喧嘩が始まる…

 

野良猫がうろつくようになると、うちの猫とひとしきり喧嘩したりして騒動を起こします

いよいよ喧嘩が加熱してきて「参ったなぁ」と思う頃…

急に来なくなる

 

「お、来なくなったな」と思うと…

また違う猫がうろつくようになる

 

縄張り争いなのでしょうか、うろつく猫が変わっていくことがわかってきました

別の場所に移動するのか、野良なので死んでしまったのか、そこはわかりません

 

で最近、白猫が現れるようになりました(シロと呼んでいる)

このシロが結構ふてぶてしいやつでして…

家の勝手口の前とか、ベランダとかまでやってきます

「俺はここまで来たぞ」といわんばかり…

人相ならぬ猫相も、かなりの強面です

喧嘩強そうだなぁ、という感じ

 

この間は、夜中にうちの二階の屋根まで登ってきたようで…

それを見つけたコタロウが、真夜中に

「ウウォ〜〜〜!!」

爆音で威嚇…

びっくりして飛び起きました

はあぁ、めんどくさぁ(笑)

 

そして今朝

コタロウとシロが大げんか…

取っ組み合いというか、お互いに抱きついて本気で噛み合い、引っ掻き合い…

「ガルグガオワウワ!!」

なんとも言えない雄叫びをあげながら、掴み合ってゴロゴロと転げまわりながら、お互い殺し合う勢いで喧嘩しています

 

急いで飛び出して行って、シロを捕まえて引き離し、仲裁に入りました

僕が近づいていっても喧嘩を止めなかったので、よっぽど無我夢中だったんでしょう…

はあぁ、めんどくさぁ(笑)

 

猫の喧嘩は、厄介です

そのうち治るだろう、タカをくくってほったらかしていると…

咬み傷から膿んで、下手すると命がけになることも

 

以前、コタロウが喧嘩で死にかけたことがあります

 コタロウに大事件が起こる その1
 コタロウに大事件が起こる その2
 コタロウに大事件が起こる その3


なので、今では「喧嘩した=即抗生剤投与」しています

薬は好きでは無いけれど「仕方ないなと」割り切るようになりました

 

コタロウ、今日は1日動かず、食べずでじっとしています

この感じ、結構やられましたね…

 

次、小話その2

イナゾウの話

最近、イナゾウが…

オシッコする時があるんです、僕らに向かって!

 

僕や由希子にお尻を向けて、ピュッとオシッコを引っ掛ける…

初めての時はあまりのことに「え、何? 何が起きた?」

呆然としました

 

かけてくる比率は僕1、由希子4ぐらい

由希子の方が多いです

 

この間も夜中に由希子に向かってオシッコをひっかけて…

「あ! こら! 何してんの!」

夜中の大声で、びっくりして飛び起きました

はあぁ、めんどくさぁ(笑)

 

「なんでかねぇ」

「トイレが汚い?」

「いや、この間綺麗にしたばかり…」

二人でいろいろ考えたのですが、なぜそんなことをするのか理由がわかりません

 

ハッと何かに気がついた様子の由希子

「最近、お仏壇にお参りしてないからじゃ無いかなぁ」

そして僕も「ああ、それかもしれないなぁ」

夜中に二人でお仏壇にお線香をあげ、手を合わせました(笑)

夫婦でオカルト説を採用するぐらい、追い込まれていました…

 

で、先日の料理教室、生徒さんのお一人に獣医さんがいらっしゃるので、聞いてみました

この方、ご自宅で猫9匹、犬4匹飼っておられる動物博士

聞いてみると

「ああ、ストレスですね」

とのこと

「ストレスってなんですか」

「う〜ん、いろいろあるけど例えばやきもちとか…」

「え、やきもちでオシッコかけたりするんですか?」

「しますよ〜」

 

それなら思い当たる節大アリです

僕らはコタロウをついかまっちゃうんですね

こんな格好で、半目で寝てたりすると、つい触りたくなっちゃう(笑)

ゴロゴロしているコタロウをかまっていると…

イナゾウがロフトの上から覗いている

こんな感じです

ここから、僕らの様子をじーっと見ている…

 

獣医さんいわく「猫は、よーく見てますよ!」とのこと

ああ、そうかぁ、やきもちかぁ

「猫にもわかりやすい愛情表現、大切なんですね」

「そりゃあ、そうですよ〜」

 

最近、ことさらイナゾウを触り、声をかけ、遊んでやり、かまっています

イナゾウが何かを訴えかけてきたら、手を止め、顔を見て

「どうした? イナゾウ」

オシッコひっかけられたく無いからね(笑)

必死ですよ

2016.07.13 Wednesday  
猫のこと | comments(0) | -  

コメント
コメントする